今夜は家呑みひとり酒

今夜はどこにも寄らずに家で酒を呑む、そんなブログ。

【酒と音楽】マーク・ベノ(Marc Benno)を聴きながらジャック・ダニエルを飲む

PA075005
 今日もジャックを飲んでいます。そしてつまみはチビチビ食べてるマンチェゴ・チーズ。もう何度も書いてますが、このスペインのチーズは本当に高い。高すぎます。デンマークのサムソーというチーズも買ってきたのですが、グラムあたりの値段がほぼ倍しますから。

 でもマンチェゴ好きですので、仕方なく買ってチビチビ食べるしかないのですが、今日は房(ふさ)付きレーズンと一緒に食べてます。ナチュラルチーズと房付きレーズン。もう月曜日から贅沢でスイマセン状態。


PA075011
 CDはスワンプ系シンガー・ソング・ライター、マーク・ベノの1974年の作品「ロスト・イン・オースティン」紙ジャケ仕様。マーク・ベノと言えば「雑魚」というアルバムの方が評価が高いのですが、このエリック・クラプトン、アルバート・リー、ジム・ケルトナー、カール・レイドルらが参加したロンドン録音のこのアルバムも乾いたスワンプ&サザン感がとても気持ちいいのです。中古での価格は結構高値で定価以上の値段が普通です。

 今日はジャック&マンチェゴ&レーズン&マーク・ベノというなんとも満足なセレクションでした。でも飲み過ぎ注意。


【2曲とも良い曲だ】


【アルバムはこの「雑魚」の方が評価が高い】

雑魚

雑魚